MENU

まんこの匂いによって実際に行ったこと

私が初めてまんこの匂いに気づいたのは今から四年ほど前の19歳の頃です。
私はその頃仕事も忙しくプライベートでも悩みを抱えていました。
私の仕事は製造業の生産管理課ですが、新人教育や日に日に増えていく仕事にとてもストレスを感じていました。
ある日、仕事中にトイレに行くととても変な匂いがする事に気付きました。
なんだろう?
トイレが臭いのかな?
そう思い、初めは気にしていませんでしたがトイレに行くたびにイカのようななんとも言えない本当に臭い匂いがするのです。
そこで初めてトイレットペーパーで拭いて匂いを嗅いでみました。
すると今までトイレに行くたびに臭かった匂いがしました。
まんこが臭う人がいるというのは知っていましたが、まさか自分がそうなるとは思ってもいなかったので本当にショックでした。
どうしたらこの匂いは消えるんだろうと日々悶々としてさらにストレスを抱えてしまいました。
まんこの匂いなんて家族にも彼氏にも言えるはずがありません。
それでも何も知らない彼はセックスを求めてくるので断るわけにもいかず応じました。
最初の頃は匂いがまだ薄かったのかバレずに済んでいましたが、徐々に匂いもきつくなってきて遂にバレてしまいました。
なんかイカみたいな匂いがするよ!
凄いくさい!

ちゃんと洗ってる?と‥
とてもショックで二千円ほどもするまんこの匂いが消えるという石鹸を購入しいつも以上に、必要以上に洗うようになってしまいました。
また、彼は共通の友人に対してふざけて私のまんこがとても臭いんだと話したりもしていてとても傷つきました。
そんな日常を過ごしているうちに、まんこの状態は匂いだけでなく痒みまで出てきてしまいました。
私は以前からストレスを感じるとまんこが痒くなってしまうので、何度か産婦人科に通っています。
この時も痒みまで出てきてしまってこれは放っておけないと思い、産婦人科にかかる事にしました。
産婦人科に行くと、カンジタ症だと言われ、
膣洗浄をしてもらいました。
いつもは膣洗浄をしてもらっても消えない痒みがこの時は何故か消え、しかも匂いも無くなったのです。
病院では恥ずかしくて匂いの事まで聞けなかったので、はっきりとした原因は分からないままですが、もしかしたらカンジタが原因だったのではないかと思っています。
私は現在23歳になりましたが、これ以来まんこが臭うことはなくなりました。
あの頃は本当に物凄い匂いがしていたのでとても辛かったです。
結果、はっきりした原因は分かっていませんがあの時に病院に行ってよかったなと思っています。

 

 

 

 

このページの先頭へ