MENU

私のまんこの臭い対策は綿100%ショーツとおりもの用シートです。

35歳女性、現在は体をよく動かすホームセンターでのパートをしています。

 

接客業でもありますが、体も動かす体力仕事でもあります。

 

最近の悩みといえば、まんこの臭いです、。恥ずかしいのですが、最近よくかんじるようになりました。

 

臭いをかんじるようになったキッカケとしては、トイレに行ったときにショーツを脱いで用を足しているいると、ムッとした臭いがたちこめてくるんです。

 

これには、ちょっと驚きました。「えっ!?トイレの臭いじゃなくて、私の臭い?!」と、かなりショックでした。

 

今までもちょっと臭いが気になることがあったのですが、ここまでひどいのは初めてでした。

 

今までと違うことと言えば、ショーツを変えたということでした。

 

いつもは綿100%のショーツを履いていたのですが、もっとデザインや光沢感のあるかわいいショーツで、小さめでタイトなショーツが欲しいなと思ってウキウキで履いてからでした。

 

 

やっぱりポリエステルなどの化学繊維が入っている

タイプのものは蒸れやすいのかな?っておもいました。

 

そして、よりスタイルがよく見えることを考えてつくられたタイトでちょっとキツめなデザインも蒸れの原因になってしまったんだとおもいます。

 

すぐに綿100%のショーツ戻すことにしました。

 

デザイン重視のショーツはいっぺんに10枚ほど購入したのですが、もったいないのですが、すべて処分しました。

 

綿100%に戻したのですが、やはり日によって臭い時があります、。本当に嫌ですね。特に彼氏と会う時などは臭いなどが本当に気になります。

 

Hをしたあとに、臭いのことを指摘されてしまった時もあったので、すっごく恥ずかしいです。嫌な思い出ですね。

 

完璧に臭いをなくすことはできないですし、今でも悩んでいるのですが。

 

なので、彼氏に会う時はおりもの用のシートを使うようにしています。

 

使うことでより吸水性がよくなり、かなり清潔に保つことができます。

 

そして香料が配合されたタイプを使うようにしています。最近のおりもの用のシートって本当に香りがたくさんあって選ぶのも結構楽しいんです。

 

香水のような本当に本格的な重厚感のある香りのものが多くて、パッケージもかわいいんですよね。

 

私は最近気に入っているのはイランイランが配合されたちょっと大人っぽい香りを選んでいます。

 

サラサラ保ってくれるので気分もいいです。

 

私の臭い対策は綿100%のショーツを選ぶこと。時期やシュチュエーションによってはおりもの用シートをつけることです。

 

 

 

 

このページの先頭へ