MENU

誰にも言えないまんこの臭いの悩み

彼氏に指摘されたまんこの臭い

私は、現在25歳の女性です。社会人になった22歳から大学時代とは異なりストレスや社会の荒波に揉まれ始め今まで感じたことのないストレスの影響を受けています。
そのため、自律神経が敏感になっておりその影響からかちょっとした刺激にも敏感になっていました。そんな時、当時の彼氏に「まんこの臭いが変わった」と言われたことがありました。
自分ではもちろん匂いを感じることはありませんが、身近な人から言われるとちょっとショックでした。
原因については、ストレス以外に身に覚えがなく、ストレスが原因でまんこの臭いが変わるということがあるのかなと思い、人には相談できない恥ずかしい場所ということもありインターネットや専門サイトで調べていました。
するとやはりストレスが原因となり、おりものに異常が出て細菌などが付着し、においが発するサイクルがあることを知りました。

 

まんこのにおい!改善方法について

心当たりがあるのは、ストレスだったのでできる限りストレスフリーな生活を送るようにしようと思い、普段からあまりしていなかった運動をやジョギングをプライベートの時間に作るようにしていました。
近所のスーパーに行く時は、自転車を使わずに歩いて通うとか、仕事場までバスを使わずに自転車を使用するなど体を動かすように心がけてストレスフリーライフを送っていました。
運動をするようになり、徐々に体全体に筋肉がついてきたので、脂肪も燃焼されるようになり免疫力も向上していき、まんこの細菌も自己免疫力で対応できるようになっていきました。

 

臭いが悩みの人へ

私も元々まんこの臭いが気になる経験をしていた時、彼からの指摘で気づくことができましたが一番知られたら恥ずかしい人に指摘されたということは今でも苦い思い出です。
しかし、気づいていても何も指摘してくれないよりもましかなという気持ちもあり時々思い出すと答えにたどり着けず一人で悩むこともあります。
ネットを通じて原因を調べた経験から、言えることは以外と現代女性の多くがまんこの臭いという悩みを抱えている人が多くいるということでした。
悩んでいる人が多いからこそ、臭いを抑えるための薬であったり道具というのも多く発売されているので悩むだけでなく自分に合う方法を見つける努力をして改善できるように取り組むことが悩み解消の第一歩ですのでぜひ、前を向いて解決に踏み出して欲しいと思います。

 

 

 

 

このページの先頭へ